TOP | | | | | 当サイトについて |

不動産担保ローンとは不動産を担保にしたローン

通常のクレジットカードローンやキャッシングなどの借り入れは、担保なしで行いますね。

人の信用でお金を貸しているので返済能力があるのかどうか人を厳しく見られます。

一方、不動産担保ローンとは、不動産を担保してお金を借りるローンです。

不動産を担保に入れて、お金を借ります。
もしも返済することができなかった場合は不動産を差し出してもかまわない

というような契約のことです。

不動産を担保にしていることで、その不動産の価値のある範囲でお金を借りることができます。


担保がない場合と比べ、不動産担保ローンは大きい金額を借りることができるのでメリットもあるのですが、返済できなかった場合は不動産を失う結果になるので、計画性を持って利用するべきものです。

不動産担保ローンは銀行や信販系金融機関、消費者金融などで利用することができます。